口コミで話題は沖縄下肢静脈瘤クリニック

下肢静脈瘤の症状がある場合には口コミで話題の沖縄下肢静脈瘤クリニックを受診すると良いです

沖縄下肢静脈瘤クリニックでは高周波治療が保険適用で受けることができます。

高周波治療は従来の下肢静脈瘤の治療では何日か入院して手術をする治療であったところ、高周波治療によって約30分〜1時間程度での日帰りの治療が可能になっています。

下肢静脈瘤の症状は、足の血管が浮き出る、足が頻繁につる、くもの巣状の血管がある、足に色素沈着がある、足が重い、皮膚が硬いなどの症状がみられます。

足の比較的太い静脈が悪くなることで本来は心臓に帰るはずの血液が足の静脈に溜まってしまい静脈が水風船のように膨らむ病気が下肢静脈瘤です。

下肢静脈瘤は自然治癒では治ることはなく徐々に症状は進行して悪化してしまい治療が必要な病気です。

足が頻繁につるなどの症状がある場合は、口コミでも評判のよい沖縄下肢静脈瘤クリニックを早めに受診することが良い選択となります。